FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告の時期です

2012.01.26.Thu.12:28
昨日の娘さん。

夕方から、母乳やミルクをちょこちょこ飲んでは、寝落ち~

これを繰り返すので、満足に飲めず、お腹が空いて満足に眠れず。
結局、24時まで泣いては飲み、飲みは寝て、空腹にまた泣くを繰り返していました。

うまく飲ませられなくてごめん~~~(T-T




というわけで。

夕食は、簡単鍋となりました。
しかも、具はお肉と豆腐ともやしのみ=3

写真を撮る余裕もなく、
ご飯と一緒にかきこんで、また娘さんを抱っこしに戻りました(^^;



24時前には、何とか母乳&ミルク100ccを飲ますことに成功して。
その後は朝の7時までゆっくり眠ってくれました=3
ふう~



今日はもっと上手くやるからねー!



にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪




さて。

昨日は娘さんが泣く前に、確定申告の書類を作りました♪

オットの医療費控除の申請と、comoroの年末調整です。

医療費は、交通費も合わせて14万円ほどになったので、
初の医療費控除です。
今回は、13,900円が還付されることになりました(^^

comoroの年末調整では、21,460円が戻ってきます。

二人合わせて、35,360円☆
大金です~(^^



確定申告は、国税庁のHPから簡単に書類を作ることができます。
あとは、ハンコを押して、
源泉徴収票や医療費の領収書と一緒に、ポストへ投函するだけ。

思ったより簡単にできますよ~
税務署へ行かなくて良いのも魅力です♪

>>国税庁HP 確定申告書作成コーナー




ブログランキング・にほんブログ村へ


遊びに来てくださってありがとうございます♪
よろしければ上のバナーポチッで応援お願いしますm(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ   

スポンサーサイト

年末調整の時期が来た!

2011.10.27.Thu.15:00
年末調整の時期がやってきました。

オットの会社から年末調整の紙が配られて、控除額などを記入しました。
comoro家は、まだ生命保険に入っていなかったので、特に控除はなし。
肝心のcomoroも
103万円以上の収入があったから配偶者控除に当てはまらないな~
ということで、「控除なし」にチェックして提出。

…と、ここまでが昨夜の話。



実は今日、別のことを調べていたら。
ひょんなことから、comoro自身が「配偶者特別控除」に当てはまることを発見!

会社の年末調整の用紙には、
「所得が38万円以上、76万円未満の場合、配偶者特別控除に該当」
とあったのですが、comoroの所得は額面で110万円ほど。

あ~無理だったか、と諦めていたのですが。。。



今日よくよく調べてみると、
基礎給与65万円を引いた金額が38万円~76万円未満の場合、
配偶者特別控除に当てはまることがわかりました。

実は結婚してから配偶者特別控除に当てはまるのは初めてで、
まったくわかっていませんでした。
区切りは103万円、とばかり思っていましたが、
これは基礎給与65万円を引くと38万円未満になるので
配偶者控除になる数字だったのですね。

まとめてみると、こんな具合でした↓
該当基準年間所得(額面)控除される金額
配偶者控除103万円未満38万円
配偶者特別控除103-140万円以下3-38万円
該当なし141万円以上0円


comoroの場合は、オットの所得税が全て返ってくる計算になります。
ああ。無知って恐ろしい…



というわけで。
忘れないうちにメモメモでした。



ああ。恥ずかしい。
でも、聞くは一時の…だと思って。
たくさん聞いて恥をかいて、勉強していきたいと思います。



ちなみに。
日本赤十字社や、TV局が募集していた東日本大震災への寄付金は
所得税の寄付金控除対象になります。
自治体によっては、住民税の控除対象にもなるそうです。

自治体によって寄付控除の扱いは異なりますが、ご参考に↓
該当基準控除額備考
所得税の寄付金控除(寄付額-2000円)×40%確定申告で
県民税の寄付控除(寄付額-5,000円)×4%確定申告で
市民税の寄付控除(寄付額-5,000円)×6%確定申告で
※自治体によって扱いが異なるそうです。

comoroの住む自治体の場合です。
確定申告の際に、住民税に関する申告欄があるので、
そこに必要事項を記入して提出すると、
自動的に県民税&市民税に反映されるそうです。

なお、これらは年末調整では行えないので、確定申告が必要になります。



以上、comoroのメモメモでした。
…何かの参考になれば幸いです…



↓↓↓今日もクリックで応援いただけるとうれしいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
上のバナーをポチっとしていただくと、
順位に反映される仕組みになっています♪

やっとこさ確定申告

2011.08.10.Wed.16:33
本日、平成21年度の確定申告を終えました。
確定申告と言っても、給与所得の還付申請です。

平成21年と言えば、オットの転勤が決まって引っ越した年。

この年は1~3月まで働き、
その後12月まで専業主婦をしていたのでした。
この年の所得は低かったので、還付申請すれば税金が戻ってきます。

ところが。
本来ならば翌年1~3月の間に還付申請をする予定が、
1月から新しく始めた仕事が忙しく、税務署へ行けなかったのです。

あ~還付分を損した…と思っていたのですが
今日、ひょんなことから、還付申請は5年前まで遡ってできると知り、
ラッキー!と早速おこなったのでした。



申請書類は国税庁のwebサイトから作成・プリントアウトし、
管轄の税務署へ郵送で送ることにしました。

これまで、税務署へ行かなければできないと思っていたcomoroですが、
(e-タックスはいろいろ面倒で…)
webサイトで作成・プリントアウト⇒郵送という方法があると知って
これならできるかも~と思ったのでした。

この金額で合っているのかしら、どうかしら、なんて言いながら
格闘すること30分。
無事に申告書を作成することができました。
comoroの場合、社会保険料以外の控除が全くなかったので
(すべてオットの方で出していました)
楽に作成することができたのだと思います。

でも医療費控除や住宅資金に関する控除なども
すべて出来るそうなので
次に使うときはもっと活用できるかも~



還付金は、3週間くらいで指定した口座に振り込まれます。
comoroは14,000円近く戻ってくる予定です。わーい♪


もしまだ還付申請できる方がいらっしゃれば、
ぜひぜひ申請してくださいね!

>>所得税の確定申告書作成コーナー(国税庁)



ちなみに。
どうして還付申請について調べることになったかと言うと。

6月までお仕事していた派遣会社から、
「社会保険料の不足分48,000円を支払って~」
という手紙が届いたからでした。

支払うのは仕方ないけれど、年末調整をしてくれるのかしら。
と不安になって問い合わせると、答えはNO。
自分で確定申告へ行かなくてはならないと言われたのでした。

そんな!!来年の1~3月なんて、子育ての一番大変な時期よ~!!
税務署へなんて行けるわけないじゃない~!!
(comoroは12月半ばに出産予定)

そう思い、郵送や代理人で確定申告できるかどうか、
税務署に問い合わせたのでした。


そして、親切な税務署のお姉さんが
郵送で出来ますよ。
でも、5年以内ならいつでも申請できるので、
子育てが落ち着いてからでいいですよ。

と言ってくれたのです。

「5年以内なら」のところでcomoroの耳はダンボ状態に。
「だったら2年前の分もできますよね」
-----ハイ。
「2年前に他県の職場でもらったお給料分も現住所の税務署でできますか?」
-----ハイ。



ということで、ウッホウッホと2年前分の還付申請を行ったのでした。
住所変更があった場合でも、
過去と現在の住所がわかる書類を出せば問題ないとのこと。

こうして無事に申告書を作成し終えたのでした。



それにしても。
知らないということは恐ろしく損をするなと実感。
わからないことや疑問に思ったことは、
とにかく質問するしかないですね。

これからも新しいことを知るたびに、
ブログに記録していきたいなと思うcomoroなのでした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
還付申請は5年間有効ですが、
年度途中で退職された方は
やはり、翌年1~3月の間に確定申告する方が良いようです。
そうすれば、所得が減っている分を
住民税の計算に反映してもらえるそうですよ。
(皆さんもうご存知だったらすみません・汗)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



いつもありがとうございます。
お帰りに1クリックいただけるとありがたいです↓↓
家計管理・貯蓄ランキング
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。