スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火災保険のこと。

2012.08.15.Wed.11:21
数日前から実家に帰っているcomoroです。



ここ数日の雷雨、本当に恐ろしかったですね。
実家の近所にも雷が落ちて、
大きな騒ぎとなりました。

雷は怖いと知っていても、
落ちたらどうなるかなんて想像をしたことはありませんでした。
炎はすべてを持っていってしまいます。
本当に恐ろしいです。



願わくば、被害にあったおうちの火災保険が早くおりますように。



契約内容にもよるようなのですが、
大抵の火災保険で、雷の被害はカバーしてもらえるようです。
洪水などの水害被害もカバーしてもらえるようなので、
自分の保険もしっかり見直しておかなくていけませんね。



…と、ここまで書いて。
comoro家は火災保険に入っていなかったことに気づきました。



入ろうと思っていた保険が、
不動産屋さんにいろいろ書類を書いてもらわなくてはいけなかったりで
また今度~と思っているうちに、今日まで来たのでした。
情けない=3



引っ越し後は必ず入ろうっと。
スポンサーサイト

学資保険に入りました。

2012.07.16.Mon.09:24
娘さんのために、学資保険を再検討していたcomoro家ですが…。
再検討の記事はこちら
最初の検討の記事はこちら



ついに、加入の手続き&入金を済ませました。



加入したのは、アフラック(アメリカンファミリー生命)の
夢見る子どもの学資保険」。

こちらの「10歳払い済み、18歳年金受取開始」というタイプです。
受取総額を300万円に、そして年払いタイプにしました。

年払いにすると、月払いより年4,640円お得になります。
10年だと、その差は46,400円。結構大きいですw



年金受取開始時期も、17歳にするか18歳にするか悩んだ結果、
18歳にすることにしました。

あれからネットや図書館の本でちょこちょこ調べてみて、
大学入学には140万円くらいかかると知りました。ヒエーッ!!

それまでにも、模試や受験料やもしかしたら塾などで
思った以上にお金がかかるようです。
(いろいろアドバイスをいただいてありがとうございました☆)



なので、入学時のお金はまた別の方法で貯めたいと思います。



そのために、いくつか本を読んでみたのですが、
その中で「これはタメになった!!」と思ったのが、この2冊。

年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編
子どもにお金をかけるのは、やめなさい

いずれも横山光昭さんの著書。
出費を「消費」「浪費」「投資」の3つに分けて考える、
そう仰っているあの横山さんです。



6人ものお子さんがいらっしゃる横山さんは、
保険をうまく使って、教育費を貯めていらっしゃるそうです。

横山さんがオススメされているのは、「低解約返戻金型の終身保険」。
生命保険ですが、300万~500万程度の低い補償にし、保険期間を短く設定。
これを満期後も長く保有して、利息を増やし、学資にするのだそうです。



保険って、うまく使うととても有利になるんですね。
知らなかったことばかりです。



残りの140万円をこの保険にするかどうかは悩むところですが。
(月2万円ほどの掛け金なので…今のcomoro家には痛いですT-T)

候補の1つとして、検討してみようと思います。



良ければ下のボタンを
押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

ボタンが表示されない場合は
こちらからどうぞ
>>家計管理・貯蓄ランキング


いつも応援ありがとうございます。
節約の励みになっています。


年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編




子どもにお金をかけるのは、やめなさい


学資保険を再検討。

2012.06.20.Wed.14:51
以前、娘さんの学資保険を検討して、
最終的に、会社の財形貯蓄で貯めようという話になったcomoro家ですが。

ここへ来て、学資保険の話が再び浮上しました(^^;

というのも。
会社の財形貯蓄で貯めていたのですが、
やっぱり自分たちだけで管理するのは不安(=使ってしまいそう)になったから。

なので、やはり学資保険に入ることにしました=3



選んだのは、アフラック(アメリカンファミリー生命)の
「夢見るこどもの学資保険」。

受取総額を300万円に設定して入ることにしました。

アフラック 夢見るこどもの学資保険
受取総額300万円( )内は総掛け金, %は戻り率
18歳受取 10歳払済18歳払済
 月払額20,890(2,506,800 )119.7%12,500(2,700,000 )111.1%
 半年払額124,080(2,481,600 )120.9%74,240(2,672,640 )112.2%
 年払額246,040(2,460,400 )121.9%147,200(2,649,600 )113.2%
17歳受取 10歳払済17歳払済
 月払額21,190(2,542,800 )118.0%13,300(2,713,200 )110.6%
 半年払額125,830(2,516,600 )119.2%78,980(2,685,320 )111.7%
 年払額249,520(2,495,200 )120.2%156,600(2,662,200 )112.7%


こちらの保険は、学資のみの保険で、
子どもの傷病保険や死亡保険はつきません。

その分、還元率が高いのがポイントで、
契約者に万が一のことがあった場合も、
その後の保険金が免除されます(=満額支給)。

還元率は、なんと!! 120%以上のパターンが3つもあります。
最高で121.9%!! 高いです(^^
246万円の掛け金で、300万円を受け取れるなんて。
預貯金で、こうは行きませんよね。



ただ、支給回数は分割となり、
一般的なケースだと、 高校入学時に一時金として50万円。
その後、18歳(or17歳)から支給が開始され、
最初は100万円。それ以後は、毎年50万円ずつ支給…となります。

一度に300万円を受け取ることはできないようです。
(一括で受け取る場合は、総額300万円を下回るそうです)



comoro家でも、以前検討したときに、
「必要な時に必要なだけ受け取れないのは不便だな」
と考えて、財形貯蓄を選んだのでした。

でも結局、
「自分たちで管理できない状態にしたほうが貯まる」
という結論になってしまった…(笑)



アフラックさんでは、受取開始を18歳か17歳かで選ぶことができ、
さらに、
掛け金の払い終わり年齢を、10歳までか18歳(or17歳)までから選べます。
また支払い方法も、月払い、半年払い、年払いから選べます。

アフラック 夢見るこどもの学資保険
受取総額300万円( )内は総掛け金, %は戻り率
18歳受取 10歳払済18歳払済
 月払額20,890(2,506,800 )119.7%12,500(2,700,000 )111.1%
 半年払額124,080(2,481,600 )120.9%74,240(2,672,640 )112.2%
 年払額246,040(2,460,400 )121.9%147,200(2,649,600 )113.2%
17歳受取 10歳払済17歳払済
 月払額21,190(2,542,800 )118.0%13,300(2,713,200 )110.6%
 半年払額125,830(2,516,600 )119.2%78,980(2,685,320 )111.7%
 年払額249,520(2,495,200 )120.2%156,600(2,662,200 )112.7%


戻り率が良いのは、18歳支給開始で、10歳払い終わり、年払いのパターン。
こちらだと、戻り率は121.9%
539,600円のお得ですw



でも心配なのは、支給開始がいつになるかということ。
規約によると、18歳支払開始の場合、
娘さんが18歳になって最初の契約応当日に、支払い開始となるようです。

契約応当日というのは、
保険契約後に迎える、毎年の契約日に当たる日のことだそうで。

つまり、娘さんの場合…

今から年払いで申し込んで、8月1日が契約開始日になったとしたら。
18歳になって初めて迎える8月1日が、支払い開始日になるのです。

…となると、もし18歳で大学に入学したら、
最初の入学金や授業料の支払いは、
保険に頼らず、自分たちで用意しなくてはならないということ。

そう思うと、17歳受取開始にすべきかしら。。。なんて思ったり。

でも、comoroとオットの性格上、
学資は十分、と思ってしまうと、無駄遣いしてしまいそうだし…



それに、実は300万円の保険金では、十分とは言えないようです。

国公立大へ自宅から通ったとして、
入学金が約30万円、授業料が年間約55万円なので、4年間で250万円必要です。
ここに交通費や教科書代を4年で50万円と見積もると、ちょうど300万円必要です。

下宿をすれば、さらに月10万円が必要になるとして、
4年でさらに480万円必要になります。
私立に通うとなると…また鼻血が=3 いや、私立は無理です(T-T


…とここまで計算して、ハッ∑
お父さん、お母さん、大変な思いをして通わせてくれたんだね。ありがとう。
3人の娘を通わせてくれて…学費だけで、家が建ちますね=3

いまだに学費を返してくれている両親に、本当に頭が下がります。
(ちょっとずつ返したいと言ったら、自分の子どもに同じことをしなさいと言われたT-T)



何だか話がそれましたが(^^;
とにかく、保険だけでなく、自分たちでも貯めると腹を据えた方がよさそうです。

18歳開始か、17歳開始かは悩むところですが。。。

やっぱり、17歳で受け取って、入学時にあたふたしないようにするべきか。
それとも、自分に喝を入れて、入学時のお金を頑張って用意するべきか。

意志の弱いcomoro家だと、喝を入れるべきかと思うし。
でも、足りないと不安な日々を送るのも辛いし。。。

あ~~~どちらがいいのか、本当に悩みます。



ところで。
契約日が決まれば、約25万円の大金を払わなくてはならないのですが。
こちらは、お祝いでいただいた分(約10万円)と、
これまでの子ども手当(12万円)を充てて、
残りは特別費から補填して支払いたいと思います。

定期にしておいてよかった~これで支払おうっと。



17歳か18歳かは…もう少し悩もうと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ


遊びに来てくださってありがとうございます♪
よろしければ上のバナーポチッで応援お願いしますm(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ   

 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。