FC2ブログ

年末調整の時期が来た!

2011.10.27.Thu.15:00
年末調整の時期がやってきました。

オットの会社から年末調整の紙が配られて、控除額などを記入しました。
comoro家は、まだ生命保険に入っていなかったので、特に控除はなし。
肝心のcomoroも
103万円以上の収入があったから配偶者控除に当てはまらないな~
ということで、「控除なし」にチェックして提出。

…と、ここまでが昨夜の話。



実は今日、別のことを調べていたら。
ひょんなことから、comoro自身が「配偶者特別控除」に当てはまることを発見!

会社の年末調整の用紙には、
「所得が38万円以上、76万円未満の場合、配偶者特別控除に該当」
とあったのですが、comoroの所得は額面で110万円ほど。

あ~無理だったか、と諦めていたのですが。。。



今日よくよく調べてみると、
基礎給与65万円を引いた金額が38万円~76万円未満の場合、
配偶者特別控除に当てはまることがわかりました。

実は結婚してから配偶者特別控除に当てはまるのは初めてで、
まったくわかっていませんでした。
区切りは103万円、とばかり思っていましたが、
これは基礎給与65万円を引くと38万円未満になるので
配偶者控除になる数字だったのですね。

まとめてみると、こんな具合でした↓
該当基準年間所得(額面)控除される金額
配偶者控除103万円未満38万円
配偶者特別控除103-140万円以下3-38万円
該当なし141万円以上0円


comoroの場合は、オットの所得税が全て返ってくる計算になります。
ああ。無知って恐ろしい…



というわけで。
忘れないうちにメモメモでした。



ああ。恥ずかしい。
でも、聞くは一時の…だと思って。
たくさん聞いて恥をかいて、勉強していきたいと思います。



ちなみに。
日本赤十字社や、TV局が募集していた東日本大震災への寄付金は
所得税の寄付金控除対象になります。
自治体によっては、住民税の控除対象にもなるそうです。

自治体によって寄付控除の扱いは異なりますが、ご参考に↓
該当基準控除額備考
所得税の寄付金控除(寄付額-2000円)×40%確定申告で
県民税の寄付控除(寄付額-5,000円)×4%確定申告で
市民税の寄付控除(寄付額-5,000円)×6%確定申告で
※自治体によって扱いが異なるそうです。

comoroの住む自治体の場合です。
確定申告の際に、住民税に関する申告欄があるので、
そこに必要事項を記入して提出すると、
自動的に県民税&市民税に反映されるそうです。

なお、これらは年末調整では行えないので、確定申告が必要になります。



以上、comoroのメモメモでした。
…何かの参考になれば幸いです…



↓↓↓今日もクリックで応援いただけるとうれしいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
上のバナーをポチっとしていただくと、
順位に反映される仕組みになっています♪
関連記事
コメント

管理者のみに表示